iPhone + iProxy で(疑似)テザリング


iPhone でテザリング?

テザリング(英: Tethering)とは、スマートフォンなどのモバイル機器を外部モデムとして用いて、パソコンや携帯端末、携帯ゲーム機などを携帯電話回線を通じてインターネットに常時接続させること、もしくはその機能のことである。テザー機能とも言う。

テザリング – Wikipedia

“iPhone でテザリング”というと、一般的には次の三つの方法がある。

  1. 脱獄して MyWi などのアプリを使う。
  2. SIM ロックのかかっていない iPhone + テザリング可能な SIM を別途購入する。
  3. iOS デベロッパプログラム に参加して、iProxy を使う。

それぞれにメリットとデメリットがある。

  メリット デメリット
1. 脱獄 無料で通信できる。設定も簡単。 iOS のバージョンによっては困難(不可能)だったり、いじりすぎるとトラブル時に元に戻せなくなったり……
2. SIM フリー 設定などが簡単。 iPhone 自体の入手が困難。しかも価格が高い。通信料もかかる(場合がある)。
3. iProxy 無料で通信できる。 導入手順が恐ろしく複雑。まず iOS デベロッパプログラムへの加入からして面倒。

というわけで、どれも一長一短で手軽に勧められるものではない。以前は 1 番の脱獄 + MyWi を使っていたのだが、iOS5 β 使いたさに iOS デベロッパプログラムに加入したついでに、3. iProxy を試してみた。

導入方法(へのリンク)

導入方法については詳しいサイトがたくさんあるのでそちらを参照。つーか複雑すぎて文章化してらんない!

iPhoneでJailBreakなしでのテザリングに成功したよ! | エクストリームオフライン

http://www.unlimited-extreme.com/akihisa.higuchi/gadget/iphone-tethering.html

iProxyでのiPhoneテザリングをさらに詳しく解説 | エクストリームオフライン

http://www.unlimited-extreme.com/akihisa.higuchi/software/iproxy-iphone-tethering-detail.html

注意点は以下の二つ。

ネットワーク構成が変わる度に HTTP プロクシを再起動する必要がある
最初これに気づかずに混乱した。テザリングを開始するときは iProxy の画面からプロクシを OFF→ON するか、ホームボタン二度押しから iProxy を一度終了してからにしよう。
最新版の iProxy では SOCKS プロクシが使えない
こちらを参照。HTTP プロクシが使えるのでブラウジングなどは問題ないのだが、ssh したいとか VNC で自鯖を管理したいとかは厄介だ。古いバージョンでは動作するという報告もあるが……。

二つ目の注意点については解決策が見つかったので別記事にて。

HTTP プロクシ経由で SSH | blog.remora.cx

http://blog.remora.cx/2011/10/ssh-on-http-proxy.html

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト : http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.2001
測定日時  : 2011/10/09 12:54:37
回線/ISP/地域 :
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1 : 808.4Kbps (101.03KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2 : 1.60Mbps (199.19KB/sec)
推定転送速度 : 1.60Mbps (199.19KB/sec)
上り(アップロード)速度テスト結果
データ転送速度 906.90kbps (113.36kB/sec)
アップロードデータ容量 800kB
アップロードに要した時間    7.057秒
測定日時    2011年10月09日(日) 12時58分
利用ブラウザ: Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.7; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0

真昼の渋谷で計測。まあまあの速度が出てる。普段は WiMAX を使ってるのでお世話になることはないが、いざというときの保険としては便利。昔と比べてサービスエリアは広がったものの、田舎の方では WiMAX は役立たずだからな〜

コメントを残す